2009年11月11日

荒磯料理 海女小屋

貝を中心としたの旬の物が食べられると聞いて
「荒磯料理 海女小屋」に行ってみました。
志摩市阿児町鵜方駅から徒歩10分ほどにあります。

20091111_1.jpg

メニューは海女小屋というだけあって、
近辺で獲れた海の幸がメイン。

その中に目を引いた食材がありました。
その一つ「さめたれ @525」です。

20091111_2.jpg

伊勢志摩では有名な酒の肴らしく
サメの身をみりん干ししたものです。

炙った「さめたれ」と焼酎があれば、
あとは何もいらないと言われるほどらしいのです。
さすが伊勢志摩。珍味に出会えました!

これは美味しいですね!
硬めの身をちぎって食べることになるのですが、
噛むほどに旨味がます一品です。

全国の呑んべえのみなさん、
是非一度、ご賞味を・・・。

20091111_3.jpg

そしてもう一品「焼うつぼ @530」です。
以前、土佐料理として「うつぼのたたき」を、
南房総では「うつぼの唐揚げ」を
食べたことがあります。

今回は「焼うつぼの白焼き」です。

20091111_4.jpg

ふっくらした白身と
油がのって歯ごたえのある皮とが絶妙です。

焼酎の肴にもってこいだと思います。

ただ、好みがあるかも知れません。
ちょっと独特の匂いがあるからです。
生臭さが苦手な人には、
おすすめできません。

20091111_5.jpg

珍味に出会えたことに感謝します。
今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ


posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132544074
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。