気づいたら居酒屋

日本全国の居酒屋にある「ありとあらゆる美味いもの」の紹介です。
焼酎・地酒などの飲み物から、鮨・刺身・焼き物・煮物・中華・イタリアンなどの食べ物を紹介します。

気づいたら居酒屋 > 2009年08月

居酒屋「前田家」で前田を飲む

屋号と同じ「前田利衛門」です。
有機栽培のさつま芋を使っている
まろやかな香が特徴の芋焼酎です。

ロックで楽しみます!

20090828_4.jpg

この焼酎にあう料理は何だ?
家主に聞いたところ「黒酢鶏」がいいとのこと。

お願いしました!

20090828_2.jpg

黒酢の風味がいいですね!
「大人の味」って感じがします。

写真で分かりますか?
黒酢の餡かけになっています。
芋焼酎との相性抜群です。
お試しあれ!

新作が出来たとのことで、
「さんまのなめろうブルスケッタ」の試食です。

20090828_3.jpg

軽く炙って出てきました。
なめろうにしては、
チョッとたたき方が少ないかな!?

美味しくないわけではないのですよ!
何かが、ほんの少したりないな・・・・・・!
って訳のわからない感想になってしまいました。
でも美味しいよ!

お店の片隅にランタンを発見!
竹で編んだランタンです。
雰囲気が良かったのでパチリ!

20090828_1.jpg

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

いつも応援ポチしていただいてる皆様へ。
有難う御座います。 (^o^)/
この場を借りてお礼申し上げます。 (^_^)v

タグ:前田家

第46回館山観光まつり館山湾花火大会A

昨日に続き、
第46回館山観光まつり館山湾花火大会 です。

近年、花火がカラフルになっていませんか!?
紅色・緑色・黄色・青色・銀(白)色と夜空を彩っています。

さらに、ピンク色や紫色といった中間色も綺麗です!

20090827_1.jpg20090827_2.jpg
20090827_3.jpg20090827_4.jpg

色もそうですが、形も様々です。
写真には無いのですが、
キティーちゃんのような「ネコ」や、
「ハートマーク」、「スマイル」といった
ほのぼのと笑えるものもあります。

地上すれすれまで長く尾を引きながら、
楽しませてくれる花火もいいですね!

20090827_5.jpg20090827_6.jpg
20090827_7.jpg20090827_8.jpg

形では、立体的な花火も種類が増えました。
「蝶々」や「土星」、「麦わら帽子」などです。

館山の名物的花火は、何といっても、
海面から直接打ち上げられる半円形の「水中花火」です。
直径240mといわれる花火が、
館山湾内に大音響をとどえろかせる様は圧巻です!

20090827_9.jpg20090827_10.jpg


 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

第46回館山観光まつり館山湾花火大会@

第46回館山観光まつり館山湾花火大会
今年も行くことが出来ました!
8月8日 19時30分。
客船「にっぽん丸」の汽笛を合図に
花火の打ち上げがスタートです。

20090826_1.jpg20090826_2.jpg
20090826_3.jpg20090826_4.jpg

予定時間は、19:30〜20:45
この時間で、北条海岸の桟橋から
豪快に10,000発が打ち上げられます。

映像でお楽しみ下さい!

20090826_5.jpg20090826_6.jpg
20090826_7.jpg20090826_8.jpg

たくさん写真を撮ったので、明日も特集します。
宜しくお願いします。

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

根室「俺ん家」焼魚

「ときしらず焼」です。
とても脂がのった美味しい鮭でです。

ときしらずは、アムール川あたりから下りて来て
まだ成長途上の若い状態で獲れる鮭のことだそうです。

漁の時期は、秋ではなく5月〜7月で、
北海道の太平洋沿岸、日高や根室の沖、
羅臼の定置網やサハリン沖などで獲れる
脂のりも身の締まり具合も若さも抜群の鮭のことです。

20090824_3.jpg

春から初夏にかけて獲れるこの鮭を
北海道の人たちは「ときしらず」と呼んできたのだそうです。

オスもメスも丸々と太って、
脂ののりが良く究極の味です。

続いて「宗八かれい焼」。
白身のわりに味に癖のある魚です。

20090824_4.jpg

焼きあがった宗八かれいを箸でつまむと、
ぱりぱりの皮と分厚い身が箸にのってきます。

一夜干しなので程よい塩加減。
身はふっくら、しっとりで美味しいですね!
脂がほど良くのっていて、身離れは抜群!


炉ばた焼の定番!?「ほっけ焼」。
北海道の根室近辺で獲れる「真ほっけ」です。

20090825_3.jpg

北海道で食べる「ほっけ」は如何してこんなに大きいの?
脂もたっぷり乗っていて美味しい!

一夜干しの割りに、身は柔らかく
甘味わいがいいですね!

20090825_4.jpg

ほっけは成長に従って、
アオボッケ、ロウソクボッケ、
マボッケ、ネボッケと呼び名が変わると聞きました。

真ほっけと縞ほっけは種類が違うとのことです。

今日も美味しくいただきました!
ご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

根室「俺ん家」一品料理

「俺ん家」美味しいですね!
今日は一品料理の紹介です。

「だし巻き卵」です。
ふんわりやさしい、出汁のきいた一品です。

20090824_2.jpg

次は「鶏ざんぎ」です。

さんぎは 北海道で作られる唐揚げのことで、
鶏やタコ、イカなどの食材の下味を付けの際に、
醤油、ショウガ、ニンニクなどで濃い目の味付けをしています。

20090824_1.jpg

味が濃い分、お酒が進みます!
柔らかいので、いくつでも食べられるのも良いですね!

最後の一品は「ほたてバター焼」。
北海道産にこだわっているとのことで、
根室漁港にあがった、新鮮な食材です。

20090825_1.jpg

刺身でも食べられる新鮮なホタテを使って、
大胆にもバター焼です。

溶けたバターがホタテの旨味や甘味を
引き出しています。

20090825_2.jpg

今日も美味しくいただきました!
ご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

根室「俺ん家」刺身三昧

「俺ん家」で刺身三昧。
最初は「甘えびの刺身」です。

一般に海老類(種類によって異なる)の旬は冬で、
12月〜2月が一番美味しいと言われています。

今では、一年中食べられるようです。
季節はずれの一品です。

20090823_1.jpg

冬場より甘味は薄いようですが、
美味しいですね!

次に「鯨の刺身」です。
こちらは冷凍物。

解凍の仕方なのか、チョッと水っぽい感じがします。

20090823_2.jpg

生姜醤油でいただきます。
やはり日本酒ですね!

見慣れない魚をメニューに見つけました。
「おひょうの刺身」です。

おひょうは、カレイに似た大型の魚です。

とにかく大きくなる魚で、
1m〜2mが普通サイズ。
最大3mで200kgにまでなると聞きました。

20090823_3.jpg

身は良くしまった白身で、脂肪が少なく
白身特有の淡白でサッパリとしたな味わいです。

最後が「氷頭(ひず)なます」です。
刺身ではないのですが、
珍味ということで許してください。

鮭の鼻先の軟骨を使った、美しい料理です。
氷のように透明なのでこう呼ばれると聞きました。

この軟骨を薄く切って「酢の物」にしたのが
「氷頭なます」です。

20090823_4.jpg

日本酒のつまみに最高です!
意外とやわらかく(もっと硬いかと思った)
サッパリとした味わいがいいですね。

鮭は捨てるとことがないといいます。
美味しい調理法を作った
昔の人々に感謝です!

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

根室 イカバター焼

根室 炉ばた「俺ん家」で食事です。
暖簾をくぐって目にする「看板」です。

20090822_1.jpg

お店には、ちいさな囲炉裏、自在鉤などレトロな造りで、
炭火が温かく迎えてくれます。

生ビールをお願いして待っていると、
ビールとともに、お通しが2種類。
「イカ塩辛」「高野豆腐」です。

20090822_2.jpg20090822_3.jpg

火照った体に、ビールが染み込みます。

魚介類を中心としたメニューが豊富で、
今日のおすすめだけでも十数種類あります。

その中から「イカバター焼」を最初に頂きます。

20090822_4.jpg

蒸し焼きで頂くのですが、
フタを開けて調理前をパチリ!

続いて、出来上がりをパチリ!
蒸しあがったイカ君です。
「柔らかい!」「旨い!」
この言葉しか出てきません。

20090822_5.jpg

バターがいい香りで、食欲がそそられす。
イカも味や香りをしっかり主張していて美味しいですね!

どんどん食べるぞ!
一気に食欲がわいてきました!

「俺ん家」は根室の飲み屋街の
やや外れにあります。

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

北海道 根室です

先月になりますが、
北海道根室市に行ってきました。
残念ながら、仕事です。

最初に目に飛び込んできたのが、
根室の市街地への入り口となる橋
「温根沼大橋」です。

20090803_1.jpg

橋の手前で「丹頂鶴」のカップルでしょうか!?
遠くに見えたのですが、
さすがにコンデジでは撮影不可能(涙)。

温根沼大橋を渡り根室市に入ります。
しばらくするとこのような
道路標識が迎えてくれます。

20090803_2.jpg

ホテルにチェックインして
市内の散策です。

根室本線終着駅「根室駅」。

20090803_5.jpg


更に、市役所前に標識があります。
聞きなれない地名もあります。


20090803_3.jpg

歩くこと15分。
よさげな居酒屋を見つけました。
すぐにでもプハーといきたいとこですが、
仕事が待っています。

しばらくの時間、お預けでです。
さあ、仕事・仕事!(涙)

20090803_4.jpg

もちろん行きました!
食べ物は、後日アップします。
お楽しみに・・・・・・!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

タグ:根室 北海道

居酒屋「前田家」 塩レタスしゃぶしゃぶ

居酒屋「前田家」です。
最初に飲み物「三岳」のロックです。

屋久島の芋焼酎です。

20090802_4.jpg

ほのかな甘味がいいですね!
香りも爽やかさがあります。

その肴に「生ベーコン」をお願いしました。

最近、加熱処理をしていない
生ハムや生ベーコンなどを見かけるようになりました。
この「前田家」にもあります。
肉の旨味をじっくりと閉じ込めた逸品です。

20090802_1.jpg

余分な水分がのぞかれたのでしょう。
シットリとしてネットリとした食感がいいですね!
「旨い!」思わず口にでてしまいました。
脂身が甘く、うまみが凝縮した本物の生ベーコンです。

続いて、OLに大人気の「塩レタスしゃぶしゃぶ」です。

20090802_2.jpg

ベースのダシは鶏ガラからじっくりととったもの!
そこに特製塩ダレを加えて「しゃぶしゃぶ」します。

レタスをしゃぶしゃぶ、豚バラをしゃぶしゃぶ。
レタスのシャキッとした食感が残った
じつに美味しいしゃぶしゃぶです。

「レタス・豚肉」をプラスでトッピングです。

20090802_3.jpg

今日も美味しかった!
ご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

QLOOKアクセス解析
キャッシング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。