気づいたら居酒屋

日本全国の居酒屋にある「ありとあらゆる美味いもの」の紹介です。
焼酎・地酒などの飲み物から、鮨・刺身・焼き物・煮物・中華・イタリアンなどの食べ物を紹介します。

気づいたら居酒屋 > 2009年07月

焼枝豆と加賀太キュウリ

吉祥寺のカエル 「KING FROG」です。
おすすめメニューに面白そうな料理を見つけました。

「焼枝豆」です。
生の枝豆を蒸し焼きにするというのです。

20090728_2.jpg

味付けは醤油だけという
とてもシンプルな料理です。

焼き目が香ばしいく、蒸し焼きによって
余分な水分がとんだ上に、
枝豆自体がホクホクしています。
さらに、醤油の旨味と枝豆の旨味が
閉じ込められています。

素材が良いほど、旨味の質が高いと思います。

要するに「美味しい!」のです。
すぐさま「焼酎」をお願いしました。

20090728_1.jpg

焼酎は「千亀女」。
かめ壷で熟成された、
甘みのあるまろやかな香味が特徴の焼酎です。

この焼酎は、食材を選ばない美味しい焼酎です。
ならばと更にシンプルな料理をお願いしました。

「太キュウリ加賀のベトナム風」です。
レモンの香りが魅力です。

20090728_4.jpg

極太の加賀キュウリにレモンを絞り
天然塩でいただきます。
これまたシンプルさゆえに、
素材の良し悪しが問われる料理です。

20090728_3.jpg

シャキシャキ感がいいですね!
種まで柔らかく、美味しく楽しめました。

今日も美味しかった!
ご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

吉祥寺のカエル KING FROG

吉祥寺にあるエスニック料理
KING FROG」です。
高円寺でエスニック料理のお店をやっていた
二人が吉祥寺でお店を構えています。

緑のボトルに樹木の模様をエンボスで刻んだボトル。
「ハートランドビール」です。

20090720_1.jpg

とても飲みやすく、甘味を感じます!
美味しいですね!

麦芽100%、アロマホップ100%!!
苦味を抑えた自然なテイストと
澄んだ香味、素直な味わいとあります。

個人的な意見ですが、
このハートランドは、白身のお刺身でも
美味しく味わえるビールだと思います。

苦味を抑えた分だと思います。
他のビールは脂っこいもの向き、かな!?

お通しに「玉ねぎ」です。
中まで火の通った甘くて美味しい玉ねぎです。

20090720_2.jpg

もちろんビールに合います。

料理は「本日のおすすめ」から、
「地鶏の刺身」をチョイスしました。
宮崎の地鶏を使っています。

新鮮だからこお刺身でいただける
味わいの深い特別な刺身です。

20090720_3.jpg

地鶏は低脂肪・低カロリー。
本来は、塩やゆず胡椒でシンプルにいただきまが、
ここはエスニックのお店。

ナンプラーとニンニクでいただきます。
なんと、相性が良いんです。
地鶏の旨みを十分に味わうことが出来ます。

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

焼肉 ハラミ

宴も中盤!「チャンジャとハラミ」です。
チャンヂャは、鱈の内臓の塩辛のことで、
キムチ風に味付けしたものです。
コリコリとした歯ごたえと辛さがくせになる、
珍味中の珍味。
まさに韓国珍味の王様です。
お酒のつまみにはもちろん
ご飯にも相性はバッチリ!

20090719_1.jpg

辛さの中にも甘さを感じることが出来ます。
ヤンニョン(韓国のあわせ調味料)の旨味と
ピリ辛感が口の中に広がって美味しいですね!

ここで、お店の短冊に「金魚」なる飲み物を見つけました!
唐辛子・しその葉が入った
チューハイとのこと!
お願いしました!

20090719_2.jpg

グラスが金魚鉢。
水草と金魚をイメージした、唐辛子としその葉。
季節的に清涼感のある飲み物です。
風情がありますね!
辛味スッキリとした「金魚」です。
注)あまり唐辛子「金魚」を刺激しない事
ジワジワと舌と喉が・・・・・・・!

メインの「ハラミ」です。
適度な脂肪と柔らかい肉質が人気を呼んで、
今では焼肉屋の定番メニューになっていますね!
ローカロリーでロースなどに比べてサシが少なくヘルシー。

20090719_3.jpg

しっかりした肉繊維と適度な脂が
複雑に絡み合うのがハラミです。

焼きすぎると硬くなるので、
焼きすぎには注意です!

20090719_4.jpg

焼いたハラミにキムチをのせて
一緒に食べるという食べ方も教わりました。
とても美味しかったです!

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

タグ:ハラミ

焼肉とんちゃん バラカルビ

最初にホルモン焼きを堪能したので、
チョッと箸休め!
「さきイカキムチ」の注文です!

辛すぎず甘すぎず、
酒のつまみにぴったりの一品です。

20090718_1.jpg

甘辛珍味のくせになる美味しさです!
噛むほどにさきいかの香りがジワジワと
口の中に広がります。

そうなるとビールから、
マッコリに移行です。

いわゆる濁り酒で韓国の大衆酒。
米または小麦で作られる「どぶろく」です。

20090718_2.jpg

乳酸菌発酵なので、
甘味と酸味が特徴の飲みやすいお酒です。

焼肉にも、辛い珍味にも大変相性の良いお酒です!
マッコリを頼んでしまったので、
「お肉が食べたい!」
「バラカルビ」をお願いしました。

20090718_3.jpg

カルビとバラカルビの違いって!?
バラもカルビも同じ部位では・・・!?

突っ込みもほどほどに、
口に広がる旨味をマッコリで流し込みます!

20090718_4.jpg

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

一ノ関駅前 焼肉屋

先日、岩手県一ノ関に行ってきました。
もちろん仕事です。

20090717_1.jpg

一関といえば、「厳美渓・中尊寺など」が有名です。

厳美渓・・・栗駒山を源とする磐井川沿いに、
四十八滝などのダイナミック地形が続く。

中尊寺・・・藤原三代の栄華、平泉文化の象徴です。
当時の面影を残す金色堂など、国宝・重要文化財が
約3000点にも及び、平安仏教美術の宝庫。

と、観光名所が沢山ありますが、どこにも行けず、
現場に直行!(涙)
その際、駅前で目をつけていた「焼肉屋さん」に
仕事終了後、行くことにしました。
「焼肉 とんちゃん」です。

20090717_2.jpg

焼肉といえばビール!
というより、暑かった、喉がカラカラ!
あっという間に、一杯目は空いてしまいました。
写真は二杯目のものです!

20090717_3.jpg

生ビールもそうですが、
日本全国、何処で飲んでも味が変わらない!
安心して注文できるのがいいですね!

最初に「塩ホルモン」をお願いしました。
写真は2人前です。
気になるお値段ですが、1人前 300円。
庶民の味方!

20090717_4.jpg

柔らかくていいですね!
体に良い事もあります。
ホルモンにはコラーゲンが豊富に含まれていて、
高タンパクで低カロリー!
更に、財布にも優しい!

20090717_5.jpg

ホルモンで幕が開いた、宴であるます!
次は何を頼もうか!?
楽しみです!

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

台湾料理 魯肉飯

ある程度お腹が膨れてきたののですが、
ご飯粒が食べたい!とお願いしたところ、
豚肉そぼろとピリカラ高菜炒めののった
丼の登場です!

20090711_1.jpg

台湾屋台料理の定番である、
魯肉飯(ルーロウハン)です。
美味しいですね!

肉の味付けは絶妙です。
なんと言うのでしょう!?日本の調味料では
出ない味です。

高菜炒めは味が分かっているだけに
ホッとする味です。

20090711_2.jpg

一緒に、空芯菜にんにく炒め もおねがいしました。
麺物、ご飯物を頼まない人用です。

空芯菜にんにく炒め
美味しいですね!

アジア圏の料理でよく使われる食材です。

20090711_3.jpg

紹興酒がすすみます。
もう一本かな!?

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

台湾料理 マコガレイ唐揚げ

今日もメインの料理です。

「マコガレイ唐揚げのにんにく醤油」です。
この時期のマコガレイは、高級素材で、
夏場の刺身は、絶品です!
しかし大胆にも、唐揚げにしてしまいます。

20090710_1.jpg

飾りつけも綺麗ですね。
さらに衣がバリバリで、カラッと揚がっていて美味しい!
こちらの葉っぱは、香菜(シャンツァイ)です。

香采と唐辛子・にんにく風味の醤油で食欲が増しますね!
骨まできちんと揚がっていて、
ここに、魚があったことが嘘のようというくらいに
頭から尻尾まで、綺麗にいただきました。

20090710_2.jpg

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

台湾料理 三杯鶏

今日はメインの料理を紹介します。
「三杯鶏(サンベイジー)」です。
台湾ではポピュラーな料理とのこと。

台湾の友人曰く、
レストランには必ずある料理で、
入ったら誰かが食べているほどなのだそうです。

メニューの解説には、
鶏肉のスパイシー鍋焼き と書いてありました。
バジルの香りがいいスパイシーで美味しいですね!

20090709_1.jpg

土鍋と言っていましたが、どお見ても鉄鍋!?
文化の違いでしょうか!?

「三杯」というのは
酒・しょうゆ・砂糖を1杯ずつ入れて、合計で三杯にしたこと。
(味付けしたこと)が由来だそうですが、
実際の作り方は、
「麻油(胡麻油)」「酒」「醤油」のことだそうです。
ちょっと濃い目の味付けがビールや紹興酒に合いますね!
最高のおつまみです。

料理のポイントは、
ねぎ、しょうが、生唐辛子。にんにくなどの
中華料理の基本の香辛料に
「九層塔(バジル)」を加えること。

香が増して、味が引き立ちます。
ご飯が欲しくなる一品です。

20090709_2.jpg

鍋底のお焦げも美味しいですね!
本当に焦げているわけではなく、
旨味が固まったものです。

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

台湾料理 緑竹筍

台湾料理で紹興酒と相性のいい料理です。
最初は定番の「腸づめ(香腸)」。

腸づめ自身は甘みがあります。
香辛料の甘さです。
辛いタレに漬けて、長葱スライスをのせて
いっしょにいただきます。

20090708_1.jpg

紹興酒にあう、絶品のおつまみです。

さらにもう一品。
「蒸し鶏(白切鶏)」。
蒸しているだけに、アッサリとしているのですが、
肉はほんのりと香草の香がします。
タレにも香草や薬草を使っているのでしょう。
奥深い味わいになっています。

蒸し方も絶品で、鶏の柔らかさ、しなやかさがあり、
ジューシーに仕上がっています。
食べる前から楽しみな一品です。

20090708_2.jpg

台湾の味にこだわって調理しているのが伝わってきます。
いっしょにいた、台湾人も唸るほどの味です。
料理の食材は、台湾よりの直輸入とのこと。

そんなことを思いながら、おすすめボードをみると、
みなれない「緑竹筍」の文字を見つけました。

台湾ではポピュラーな食べ物のようです。

20090708_4.jpg

こんな感じです(上写真)。
冷し竹の子です。
生でかじれる台湾竹の子だそうです。
竹の子に、台湾のマヨネーズがかかっています。

20090708_3.jpg

マヨネーズは、日本のものと比べると、
あっさりとしていて、甘みがある感じです。

それよりも竹の子ですが、
国産に比べるとえぐみがなく、
スィートコーンの様でもあり、梨の様でもあり
不思議な味と食感です。

台湾でも竹の子の王様として知られ、
最高級の食材です。

今日もご馳走様でした!

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

台湾料理 梅園

東京都墨田区にある「梅園」という
台湾料理店に、仲間と行って来ました。

仲間といっても、台湾人7人、日本人2人の計9人。
お店に入るなり、台湾語が飛び交います。
さながら、台湾にいる感じです。
日本の異国を感じた瞬間です。

最初に前菜からチョイスです。
ビールにも紹興酒にも
相性がいい料理がメニューに並んでいます。

一品 680円の前菜ですが、3品 1578円。

「あさりとバジル炒め」「豚みみの醤油煮」
「ピータン」でスタートです。

「あさりとバジル炒め」
バジルの香りのいい一品です。
台湾バジルを使っているとのことで、
日本のバジルより香ばしいと言うか、
ワイルドな感じがします。
香りが特徴です。

20090706_2.jpg

アサリとバジルの相性がいいですね!
ビールにも紹興酒にもOKです。

バジルというとイタリアンというイメージですが、
台湾でもよく食べられているそうで、
漢字では「九層塔」と書きます。

「豚みみの醤油煮」「ピータン」です。

20090706_3.jpg20090706_4.jpg

以前、沖縄料理で「ミミガー」という
豚の耳を使った、
軟骨のコリコリとした食感が特徴の料理を
食べたことがありますが、
それに似た食感で、美味しいですね!

あらためて、沖縄と台湾の距離感が感じられます。

「ピータン」はマッタリとしていて味が濃く、
黄身がトロトロでした。
しばらく眺めていたほどです。

白身の寒天状のプルンとした食感と
黄身のネットリ感が最高の逸品です。

「梅園」はこんな感じのお店です。
明日からも引きつ好き、料理を紹介していきます!

20090706_1.jpg

 ↓ 応援お願いします。
banner_04.gifbnr80_15_02.gifにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ホームページランキングへ

タグ:台湾料理
QLOOKアクセス解析
キャッシング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。