2009年01月31日

海老と里芋のガーリックバター焼き

洋食居酒屋さんです。
かつて一世を風靡したキャラクター
ニコちゃんマークのコースターが可愛いですね!
たしか、70年代に流行したと記憶しています。

20090131-01.jpg

赤ワインと相性が良いという事で
「海老と里芋のガーリックバター焼き」をお願いしました。

20090131-02.jpg

オーブンで焼くガーリックバターの香りが
しだいに強くなって立ち上ります。
数分の焼き上がりを待ちながら
赤ワインのお代わりです。

20090131-03.jpg

シンプルな味わいですが
プリプリ海老さんと柔らかくなった里芋が
ガーリックバターとマッチして
とても美味しく頂くことができました。
本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

焼肉

焼肉の本場といえば韓国と思っていました。
ですが、「焼肉」の本場は日本らしいのです。
韓国で焼肉と言うと「プルコギ」の事を指します。

焼肉店で一番人気はなんと言っても
「牛カルビ」でしょう!
タレでよ旨し!塩で旨し!
「牛カルビ」は牛の三枚肉の部分です。
一般的には「バラ肉」として知られている部位です。
脂と肉の旨みが重なって濃厚な味わいです。

20090130-01.jpg

ランキングとしては、牛カルビに続いて
牛タン・牛ロースと続くと思います。

そして「牛ハラミ」
横隔膜の一部の筋肉部分で
肉厚で柔らかく、肉本来の味わいがあります。
安くて美味しいということもあって
赤身ではあるのでが内臓に分類されます。
焼肉屋さんでは人気が高いですね!

20090130-02.jpg

続いて「ホルモン」腸の部分です。
関西等では「テッチャン」とも言われています。
小腸は「ヒモ」、大腸は「シマチョウ」、直腸は「テッポウ」と
言われます。
本来捨てるものだったから
「放るもん(関西弁でほるもん)」と言う説があります。

20090130-03.jpg

美味しく頂きました。
本日もご馳走様でした!
ラベル:焼肉
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

日向地鶏の炙り焼き

「日向地鶏の炙り焼き」です。
「日向地鶏」「炙り焼き」
とても魅力的な言葉ですね!

20090129-01.jpg

日向(ひゅうが)とは、現在の宮崎県の事です。
日向地鶏は、宮崎で以前より地元で食べてられていた
南国宮崎の地鶏で、鳥本来の味わいがあります。
噛めば噛むほど旨味が増してくる
とても美味しい地鶏です。
塩味だけで十分に楽しめます!

20090129-02.jpg

焼酎もいいけどビールもね!
飲みすぎに十分注意しながらも
やはり飲みすぎてしまいました!
途中で止まらないのも
のん兵衛の性でしょうか!?
本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

ラーメン屋さんのトッピング

ラーメン屋さんのトッピング用グッズです。
お好みで味が調節できるように
テーブルの上には様々なアイテムが存在します。


20090128.jpg


体調で味覚って変わりませんか!?

まずは入れる前に一口スープを飲んでみる。
その日の調子で、そして自分の体調によって
トッピングをするかどうかを決めます。
自分の好みの味に調整するのです。
作り手によっても若干味の違いが出るものです。
「何かちょっと物足りないな」と思う時に
トッピングで好みの味を探してみては・・・・!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辛子蓮根

熊本の郷土料理「辛子蓮根」です。
辛子味噌を蓮根の穴に隙間無く詰め込み
カラット揚がった美味しい食材ですね!
お酒、特に焼酎の肴にもってこいです。

20090128-01.jpg

辛子蓮根は食べ方が難しい!
もちろんチビチビと頂くのですが
何も知らないとそのまま
一切れを一口で食べてしまって鼻に ツーン ・・・・・!!
あまりの辛さに涙が・・・・
という経験をされた方も多いと思います。

20090128-02.jpg

シャキシャキッとしてた蓮根の後に
辛子のからさが鼻どころか
脳味噌にまで伝わってきます。
こんなに辛子が入ってるんだから。
辛くないわけがないですよね!
しかし、この蓮根とピリッとした辛子の絶妙なコラボが
大人の味なのですね!
一度味わうと不思議とクセになるって
お酒がすすみますよ。

本日もご馳走様でした!

ラベル:辛子蓮根
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 15:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

レバ刺しと鹿鍋

やや歯ごたえのある「レバ刺し」です。
いつものよりやや硬さがあるレバ刺しでした。
しっかりしたという言い方が正しいかもしれません。

20090127-01.jpg

味わいは相変わらず美味しいですね!

メニューに「鹿鍋」とあったので
早速、注文です。
出来上がるまで、様々な想像をめぐらし
鹿鍋って、ワイルドな味を想像していたのですが
癖がないんですね。鹿のお肉って・・・・!
美味しく頂きました!

鹿肉は火を通し過ぎると
硬くなってしまいます。
注意が必要です! 硬くなってしまいました!
鹿肉は脂分が少ないタンパクなお肉なので
女性には特におすすめですネ!

20090127-02.jpg

ところで、鹿肉を何故「紅葉」と呼ぶのか
チョッと調べてみました。

花札の絵柄からきているといいます。
花札では、猪のバックに牡丹が描かれ、
鹿には紅葉が描かれています。
そこで、猪を「牡丹」鹿を「紅葉」と呼ぶそうです。
本日もご馳走様でした!

ラベル:レバ刺し 鹿鍋
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

太刀魚刺しと海老のプリプリ揚げ

メニューを見ると「太刀魚刺し」き発見。
さっそくお願いする事に・・・・・。
以前このお店で「太刀魚の塩焼き」を頂きました。
その時は、小振りで刺身に出来ないからと
言っていたことを思い出しました。

20090126-01.jpg

ふつう「太刀魚刺し」は
細めに切られて出てくることが多いのですが
目の前の刺身は一切れが一口サイズです。
身の厚さが違います!
銀色に輝くピカピカの姿に透明感のある淡いピンク色をした身が
食欲をそそります。

20090126-02.jpg

ネットリとした身は
噛むほどに口の中に旨みが増していきます。
旨みを味わいながら、日本酒も増して行きます。
白身の魚が美味しいと思うようになって
何年が過ぎたことか・・・・・・!?
大人の楽しみ方を知ってしまったってことでしょうか!?

そしてもう一品「海老のプリプリ揚げ」です。
本当にプリプリでジューシーな海老がサクサクに揚がっています。

20090126-03.jpg

明太子マヨネーズソースが絶品です。
マヨネーズはまろやかに仕上がっていて
明太子のプチプチと
プリプリした海老の甘みが口の中に広がります。
甘味が深く、ソースと見事に絡み合って
本美味しい一品です!
日本酒から焼酎に移行の時間です。

20090126-04.jpg

本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペーパーホワイト

フサザキ水仙の亜種「ペーパーホワイト」です。
新宿御苑で水仙の群生が見事に満開です。


20090126.jpg


強い香りが特徴で
2月上旬までが見ごろだそうです。

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

くわい唐揚げと漬け盛り

季節の定番「くわい唐揚げ」です。
素揚げにした「くわい」に塩を振った
いたってシンプルなビールの肴です。
独特のほろ苦さが大人の味ですね!
ホックリ、ホクホクなジャガイモみたいで
とても美味しい一品です。

20090125-01.jpg

塩味のくわい唐揚げは
食べ始めたら止まらなくなる美味しさ!
ビールもすすんでしまうのが難点です!

20090125-02.jpg

くわいは手軽に手に入る物なので
今度作ってみたいと思います。

箸休めは「漬け盛り」です。
楽しさ満載でどれから食べようか悩みます。

20090125-03.jpg

わさび醤油漬け・やまごぼう醤油漬け・山芋醤油漬け
根酢漬け(ピクルス風)・きゅうりぬか漬け・かぶぬか漬け
色々な味が楽しめる盛りです。
のん兵衛の宝箱になっています。
本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お世話になってます。

たまに、お世話になってます。
割り箸がほとんどなのですが(笑)!?


20090125.jpg


パスタを食べに行くと必ずといっていいほど
フォークとスプーンにお世話になります。
何時からなのでしょうか!?

フォークで一口分の麺をすくい上げ
それスプーンの上に乗せ
フォークでグルグルと回しながら巻き取り
口に運ぶ。
特に女性の多くの方の食べ方ですね!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

イカゴロ味噌漬けとモツ煮

「イカゴロ味噌漬け」!?
(北海道ではイカの内臓のことをイカゴロと呼びます)
どういう物なのだろう?頼んでみました。
イカの塩辛を作った事のある方ならピンと来ると思います。
塩をふってねかせておいた、イカの肝そのものです。

20090124-02.jpg

今日のは、味噌漬けのイカワタのです。
食べてみると、麹の香りが際立つ味噌漬けです。
これは美味しい!
臭みも無く、日本酒の肴に持って来いですね!

■イカゴロ味噌漬け・レシピ
1. イカゴロに塩を薄くふって、30分ほど置きます。
(水気をとるため)
2. 密閉のきく容器を用意し、中にイカゴロを覆うくらいの分量の
味噌(田舎味噌・合わせ味噌)を詰め、イカゴロを中に隠します。
3. 冷凍庫で3週間ほど寝かせれば出来上がり。
余分な味噌を拭き取り、一口大切れば
美味しい酒の肴のできあがり♪ 日本酒に合いますよ〜!
(聞いたままのレシピです。その他にも作り方はあると思います)

20090124-03.jpg

この量だと、何杯いけるのか!?
「ベロベロになりそう」などと余計なことを考えながら
軽く3杯頂きました。
その合間に「モツ煮」です。

20090124-01.jpg

こちらも味噌仕立てです。
しっかりと味のしみた「モツ煮」です。
飲みすぎ防止!?のために、ウーロン茶割に変更です!
本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の芽吹き@

これからが冬本番という感じでしょうか!
寒い日が続きますが
「ラッパ水仙の芽」が春の気配を感じているようです。

20090123.jpg


確実に春が近づいています。
3月中旬から下旬には開花するそうです。
花言葉は「自己愛」「自尊」「神秘」。

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

あさりとイカゲソのスパゲッティ

今日も赤坂見附で昼食です。
あさりとイカゲソのスパゲッティの醤油味です。
チョッと時間があるので
十分に味わうことができました。

20090123-21.jpg

醤油の香りと、バターの感じが良いですね!
昨日もここで食事をしたのですが
時間が無く味わうだけの余裕も無く
楽しむことが出来ませんでした。

20090123-22.jpg

今日は十分に味わうことが出来ました。
美味しかったです!
今日のカフェラテは、染みる美味しさです。
本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の昼食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

白ミル貝とムール貝

ゾウの鼻のような水管が特徴的な
「白ミル貝」です。
このミル貝の貝の大きさは握りこぶしより
遥かに大きい貝でした。
刺身で食べるのに十分な大きさです。

20090122-01.jpg

歯ごたえが良く、味わいはアッサリしていますがクリミー!
甘さといい、食感といい
やはり本ミルには及ばないにしても
美味しいですね!
内臓も塩焼きにして食べることができます。
是非ご賞味を・・・・・!

もう一品、居酒屋ならではのメニュー
「ムール貝の酒蒸し」です。
洋食ならさしずめワイン蒸しでしょう!

20090122-02.jpg

単純な酒蒸しです。
3cm程の可愛いサイズです。
貝の香りだけで頂きます。
臭みも無く
海の香りがするとても美味しい一品です。
アサリの酒蒸しより美味しいかな!?
本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茄子と挽肉のアラビアータ

赤坂見附で昼食です。
チョッと忙しいです!

20090122-21.jpg

地下鉄の駅の近くで昼食を済ませました。
茄子がチョッと生っぽいかな!?
と感じつつも美味しく頂きました。

本日もご馳走様でした!
アフターのカフェラテは美味しいですよ。

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の昼食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランタン

和食の風情を生かしてくれる
間接照明のランプです。


20090122.jpg


小物の使い方、風情が心を豊かにしてくれます。
更に、食事を美味しくもしてくれます。
脇役的存在ですが、十分に主役ですね!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

ステーキ

今日は肉食です。
日本で安い「オージービーフ」のステーキを頂きます。

20090121-01.jpg

肉は柔らかく焼き具合が丁度良く美味しいです。
いつも「レア」で注文します。
硬いのが苦手ということもありますが
肉の香り、旨みが一番と考えているからです。
でも、フォークとナイフは苦手です!

20090121-02.jpg

とても美味しく頂きました。
本日もご馳走様でした!

ラベル:ステーキ
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄色い水仙

黄色い水仙です。
白い水仙は多く見ますが
黄色は珍しいと思い撮影しました。


20090121.jpg


冬本番の寒さですが、香りに春を感じます。
黄色いと鮮やかで良く目立つはずですが
あまり見かけないですね!綺麗です!


posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ワインボトルのオブジェ

お店のディスプレーが
綺麗だったので撮ってみました。


20090120.jpg


ワインボトルをはめ込んで壁になっています。
色合いが綺麗ですね!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のど黒とごま鯖

今日も日本酒です。
富山の銘酒「銀盤 純米大吟醸 播州50」で乾杯です!

20090116-01.jpg

飲み口スッキリな辛口で香りも良く
いくらでも飲めてしまう感じかいいですね!

今日の肴は「のど黒」です。
口を開けるとのどが黒い事から
そのまま「のど黒」と呼ばれている
「赤むつ」のお刺身です。
この時期は、脂がたっぷりとのっていて
「白身のトロ」といった感じでしょうか!?

20090116-02.jpg

煮ても焼いても美味しい
姿が綺麗な魚ですね!。

この日は「釣のごま鯖」がありました。
鮮度抜群の「ごま鯖の刺身」です。

20090116-03.jpg

生で頂きます!
鮮度が良いものは、生で食べても問題なし!
色といい、香りといい
とても美味しく頂きました!
本日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

鯛のあら煮

メニューボードに「鯛」の文字があるではないですか!
「鯛のあら煮」の注文です。

20090119-04.jpg

「鯛の鯛」を探す旅の始まりです。
酒飲みにはこたえられない肴ですね!
ほほ肉とか目のまわりとか
旨みやコラーゲンがぎっしりと詰まっています。

20090119-03.jpg

鯛の味や旨み閉じ込めるのがプロの技ってことですね。
この鯛のあら煮には、「豆腐とごぼう」がよくあいます。
テリがよく、ふんわりと仕上がった「豆腐」と
しかり味のしみ込んだ「ごぼう」です。
日本酒の肴になるよう
濃い目の味付けも魅力の一つです。

そしてもう一品。
「白子の天麩羅」です。

20090119-01.jpg

片栗粉で揚げた「白子の天麩羅」です。
かじりつくと、あつあつでトロトロの白子が
口の中にひろがります。
トロ〜リとレアで美味しいですね!
本日もご馳走様でした!
ラベル:鯛のあら煮
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水仙

花の少ない冬を代表する花の一つ「水仙」です。
水仙って種類が多いですね!
色は、白色・黄色が中心です。


20090119.jpg


白い水仙の花言葉は「自己愛」。


posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

生にしん塩焼きとナスの炒め煮

この時期ならではの「生にしんの塩焼き」です。

20090117-02.jpg

とろとろの「白子」がいっぱいです!
数の子より白子の方が好きなので
白子を発見した時は、拳を握り小さなガッツポーズです!
脂がのっていて、しっとりとした身は柔らかく
身と白子と、二度美味しさを味わいました。

にしんを堪能した次は「ナスの炒め煮」です。

20090117-03.jpg

なすの旨みを油で閉じ込め
しっかり味がついている煮物です。
あつあつはもちろん
冷えても美味しい一品です。
煮汁をたっぷり含んだなすはやさしい味わいです。

今日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

日本酒・飲み比べ

数人で、日本酒の飲み比べをしてました。
場所は、某焼き鳥屋さんです。
最初に「月桂冠 吟醸」

20090115-01.jpg

「ザ・レトロ」という明治時代末期の
駅売りの酒を復刻したお酒です。
キャップがフタの役割を果たすと共に
ひっくり返すとそのまま猪口になるというものです。
伏見の伝統的な製法で造った
コクのある吟醸酒です。
サッパリとしてやわらかな味わいのお酒です。
飲みやすいタイプの日本酒と
いうことでまとまりました。

今回は野沢菜を箸休めとしました。

20090115-04.jpg

野沢菜を美味しく食べることが
目的ではありません。
あくまでも箸休めです。

続いて「ふなぐち 菊水」「蔵太鼓」です。

20090115-03.jpg20090115-02.jpg

ふなぐち 菊水
ガッツリしていて喉越しの強い
飲み応えのあるお酒です。
キレも良く辛口タイプの日本酒と
いうことでまとまりました。

蔵太鼓
コクがあって落ち着いた感じのお酒です。
ソフトで柔らかく香りも楽しめる
日本酒ということにまとまりました。

ご馳走様でした!

ラベル:日本酒
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊豆大島に降る光のカーテン

伊豆大島に降り注ぐ
光のカーテンです。


20090115.jpg


先日は伊豆大島が分かりずらかったので
分かりやすいものをチョイスしました。

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

バーボン・ウイスキー

バーボン「ベンチマーク」です。
ベンチマークとは「水準基標」の事で
「バーボンの原点」という意味が
込められているそうです。

20090114-02.jpg

飲んだ感じは滑らかで最初に辛味が来る。
その後で甘みが鼻をくすぐる。
辛口で口当たりのいいバーボンです。

20090114-01.jpg

燻製物が似合うバーボンだと思います。
今日もご馳走様でした!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

讃岐うどん

讃岐うどんを食べに出かけました。
讃岐うどんの特徴はなんと言っても
麺のコシとダシではないでしょうか!?
今日は「ぶっかけ」ではなく「もり」を注文。

20090114-21.jpg

モッチリとしていて強く噛み応えがある
コシの強い太い麺!
ダシはいりこだし!
相性がいいですね!
薬味は普通に、ショウガやネギやゴマで頂きます。

20090114-22.jpg

とても美味しいです!
ご馳走様でした!

ラベル:讃岐うどん 昼食
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の昼食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浮き球のフジツボ

浮き球についた「フジツボ」です。
フジツボには食材になる種類もあるとか!?
以前に「フジツボの塩茹で」を食べたことがあります。


20090114.jpg


調べてみました。
「ミネフジツボ」と呼ばれる
大型のフジツボの種類です。
青森では特産品として養殖されています。

酒の肴に良いですよ!

posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

刺身「ヒラメ・〆鯖」

焼酎水割りでスタートです。
思い起こせば、焼酎かけだしの頃は
「お湯割り」を主に飲んでいました。

20090113-01.jpg

お湯割りでも水割りでも
程ほどに飲んでいる分には
体調は調子良いですね!
何事も程ほどなのでしょうか!?

肴は
ブログ登場が多い「ヒラメと鯖」です。

20090113-02.jpg

ヒラメは昆布締めをお願いしました。
刺身と比べて身が程よく熟成されたって感じ。
美味しそうです。
旨味が全然違います。
身余計な水分が抜けてネットリとしています。

続いて「〆鯖」。

20090113-04.jpg

この脂ののりがたまりません。

お刺身で頂く時は「わさび醤油」が一般的ですが
以前、「からし醤油」「柚子胡椒醤油」と
わさび以外の醤油で頂いたことがあります。
〆方にもよりますが、美味しいですよ。

新たな〆鯖が味わえます!
興味のある方は試してみて下さい。
試した感想もお待ちしています!

今日もご馳走様でした!

ラベル:ヒラメ 刺身
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレーカツ丼

今日の昼食はガッツリと!
カレーカツ丼にしました。

20090113-21.jpg

カレーライスの上にカツ丼の具材が
のっているスタイルものです。
カツをダシで煮て卵とじになった「かつ煮」が
カレーライスの上にかけられています。
あくまでもカレーライスということなので
スプーンで頂きます。

20090113-22.jpg

今日はご馳走様でした!

ラベル:カレーカツ丼
posted by 気づいたら居酒屋委員会 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の昼食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。